WaisHi in SHimoseki City University Sunday 序章

今回は那須ピーマン主催の下関市立大学スマブラ大会について書いていきたい

まず朝の7時に起床後、みかるん宅に集合

サカキ&みかるんペアを迎えにいく

那須ピーマンには前日に9時半に来てくれたらいいですよって言われてたけど、なんとなーーく嫌な予感がしたから早めにいくことに

おすしとまっしゅうのいないサカキはとても穏やかだぁ

安全運転で無事 下関へ到着

今回の大会の参加者リスト見てみるとヤマブラーはもちろんだが、修羅勢の強豪プレイヤーばかりでローカル大会じゃねえだろってレベルだった

まぁ 大会毎に目標は設定していたのだが今回はレベルも高いのでベスト8を目標とした

さて、下関へ着いてみると那須ピーマンがめちゃくちゃ焦っていて嫌な予感的中

那須ピーマンがいつもと違って、口調やら表情がキレ気味でやべぇと思った

その途中、みかるげ君が会場まで連れてって欲しそうだったのでわいしカーの出番

わいしカーはヤマブラーのエスポワール号

みかるげ君をなんとか会場まで送った後に麦畑ハウスまで機材を回収に参る

麦畑さんはわしの推しメンであり、わしのリア友になんとなく雰囲気が似ていて親近感しかわかない

そして、色々あった後になんとか大会スタート

ぶっちゃけフリー全然出来てなくってやべぇと思いながら予選スタート

初っ端の一試合目はみそさん

みそさんフォックスが強い上に全然あったまってないシークでいくが、ただのサンドバック泣 いいところ1つもなく完敗...

2戦目はなんちゃん なんちゃんフォックスにもシークを出していくが、もうなんにも出来ず完敗...

圧倒的な攻めと流れにただただ怯えるのみで恐怖をうえつけられた

一スト取れたのが奇跡

次はまーう君 まーう君はおおたくさんのお友達でわしの大学の後輩に当たるのだが彼はかなり強い

試合はまーうディディーに対して、クラウドも多少考えたが、シークを選択

しかし、かなりの苦戦を強いられた

彼の立ち回りもかなりよくって、先ほどの2戦でメンタルもボロボロになりながらの試合でかなり精神的に来ていた試合だったが、なんとかバースト帯までダメージを貯めていく

ここから色々考えたが、掴めない...

もうこれはヤマブラ名物のわいしスマッシュをパナしまくる

(シークのスマッシュクソ弱いのに)

そうすると運良くシークの横スマがあたり、変な方向に飛んでまーうディディーをバースト

ほんま 良かった泣

4戦目 へいあんさん へいあんさんはピーチ出してくるかなと思って、クラウドを出そうかと思ったらへいあんさんもクラウドを出そうとして来たのでここは対策が進んでいる?ディディーで対抗

クラウドは苦手意識はそんなにないのでなんとか勝ちを拾えました

ラスト 那須ピーマン

那須ピーマンはなんだかんだワイシークがフリーで負けているので、ワイシーク絶不調だしクラウドど安定だなと思って、クラウド召喚

バーストもされるしなんかやべえなと思ったけどなんとかリミット技あてて勝ち

正直 どの試合もメンタルやばかったからあんまり内容覚えてないです すまん

 

で 予選は3位

悪くはない結果だが、シークが実に調子が悪い泣

フリーでたすくさんとフリーしていただき多少調子を戻そうとシークで連戦

たすくさんとのフリー後、たけしさんという那須ピーマンの後輩ガノン使いの方が対戦してくださった 横ビーでめっちゃ掴んできて、実に恐ろしかったがいい試合は出来ました

お二人のおかげでだいぶシークアップはできたかな?

その後、新相方のNr.9君がチームしたいというので、イイズナサカキのペアとチームするが感触はかなり良かった

さすが、わしの新相方

その後、世界一のピクオリ使いしゅーとんさんとまっしゅうとの最強ダブルスと試合させていただくことになった

やはり、世界レベルの男と山一レベルの男のペアは強すぎた

異次元だ different dimensionだ

やけど、わしらもちょくちょくいい試合はするようになってきて、手応えは感じた

Nr.9君とは今後 もっと頑張っていきたい

次はいよいよ本戦だ